スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

光陰流水の第四十三回 

今週もやっともっとさばブログ更新です

今週は久しぶりの大阪!今週は新たなゲストが登場!
さばラジオと一緒にどうぞ

まずは『はるしおんのいず』のゲンさん
『Twin Head』のhawkstarさん

を迎えてSF話に花が咲きました、
しかしただ独り取り残されている人も居ます。

今回しょっぱなにゲンさんが我々に自慢した『RESCUE SQUAD』Tシャツはこれだ!
セブンT
ちょっとほしいじゃあないですか、
普段から色んなもんを守りたい僕にはぴったりw

欲しい人は『RESCUE SQUAD』で検索を!

SF.jpg
みんな大好きなSFとは?
サイエンス・フィクション(Science Fiction、略語SF、Sci-fi)は、
科学的な空想にもとづいたフィクションの総称。
またSFは、SF漫画、SFアニメ、SF映画などを総称する名前でもある。
特に小説を指す場合にはSF小説とも呼ばれる。
一般にSFと表記してエスエフと読む。
以前は、「科学小説」、「空想科学小説」、「幻想科学小説」という言い方もあったが、
現在では一般的でない。
『ウィキペディア(Wikipedia)』

その他ヨマヨイさんの説明したようなことがいっぱい載ってる
抜粋できない!好きな人多いのね・・・
後はwiki
見てください。

星新一さんは皆さんのほうが知ってそうなので!割愛!

オーソンウエルズ
この人が『オーソンウエルズ』HGウェルズと勘違い
僕的には英語の人、ちなみに小林克也もその一人


適当に話してますが、ここだけの話火星人はどうやらおるらしいでっせ!

衝撃!火星人の写真
火星人


送水が映画で笑いを取ろうとした『ジュブナイル』とは?
ジュブナイル(juvenile)とは、小説のジャンルの一種。young adult fictionなどとも呼ばれる。
「ジュブナイル」の本来の意味は少年期であるが、そこから転じて児童文学の意味でも使われている。
図書館ではyoung adultの頭文字を取って「YA」の分類を設けることが多い。

概ねティーンエイジャーがジュブナイルの対象読者である。
この年齢層を小説の対象として最初に提唱したのはイギリスの作家、サラ・トリマーで、
トリマーは1802年に14歳から21歳までの読者を「young adulthood」と呼んだ。
だが、この年齢層が出版社によってマーケティングの対象とされるには長い時間がかかり、
(それらの年齢層に特に好まれた作品は
「オリヴァー・ツイスト」「モンテ・クリスト伯」「大いなる遺産」「トム・ソーヤ」
「不思議の国のアリス」「宝島」「ジャングル・ブック」
など19世紀中にも幾つか発表されたが)1950年代になってから漸く、
児童文学とも成人を対象とした文学とも異なる一つの分野として認識されるようになった。
ちなみにアメリカでYoug Adult Library Services Associationが創設されたのは1957年である。

現代の日本では10代後半~20代前半のいわゆるヤングアダルト文学の中で、
SFやミステリのようなジャンル小説の特徴を持つ一連の作品に対する呼称として用いられるとも考えられている。
ライトノベルと混同して使われることも多いとされる。
『ウィキペディア(Wikipedia)』


谷啓では無いですよ、『谷甲州』先生ですよ
谷甲州(たに こうしゅう、1951年3月30日 - )、は兵庫県伊丹市出身の小説家。
大阪工業大学工学部土木工学科卒業。
建設会社勤務を経て青年海外協力隊員としてネパールに、
国際協力事業団プロジェクト調整員としてフィリピンに勤務する。
ネパール在勤中に、「137機動旅団」が雑誌『奇想天外』誌に掲載され作家としてデビュー。
1981年に刊行された初の単行本である長編『惑星CB-8越冬隊』が、
ハードSF的な設定と冒険小説的な要素を組み合わせた作品として高い評価を得る。
以降、「航空宇宙軍史」と称される同一設定をもった未来史シリーズなどのハードSFや、
山岳冒険小説などを多数執筆。
また、小松左京を中心とした『日本沈没』の第2部執筆プロジェクトに参加し、
アジア地域での生活の長さを買われて老齢の小松に代わって第2部の実際の執筆に当たった。
石川県小松市在住。
現在、日本推理作家協会会員・日本SF作家クラブ会員・宇宙作家クラブ会員・ハードSF研究所客員


甲州先生すんでるとこ近い!

こんなんもありました『谷甲州黙認FC・青年人外協力隊』

ヨマヨイも感動、送水も涙した『ガンダムオリジン』
オリジン
なんといってもサイドストーリーが良く出来ている
漫画で更に勧善懲悪ではない、戦記物の側面がぐっと引き立った一作。

是非皆様一読を!

後半は再びゲンさんを迎えてのおメールのコーナー
久しぶりにカレーさんのメール読みが冴える!


まずはあの生放送のプチ反省会に始まり

最近散々話してきた新潟問題に多数のおメールが来ていた
僕も一回しか行った事無いのであんまり知らんまま
(大阪から夜行の急行で一晩掛かります)
新潟
色々適当に言ってすんませんでした。
これからもさばラジオは新潟を応援し続けます。
(それなりに)


怒りのメールを頂いた「BAJIRU」さんのラジオ「男の書斎」

灰鳥さんの輝かしい歴史?またラジオ本編で聴いてくださいw

スペースシャトルはどやって飛びますか?
宇宙開発事業団によると、
スペースシャトルの液体燃料タンク内の液体酸素と液体水素の反応によって
生ずるエネルギー(発熱量)は、酸素16g当り 68kcalほどで、
タンク内の酸素の量(617t)によって計算しますと、約27億kcalになります。
さらに、固体燃料のエネルギー(発熱量)が液体燃料の約10分の1ありますので、
スペースシャトルが軌道到達するまでにかかるエネルギーは合わせて30億kcalほどになります。


熱心なリスナーの「中佐!」からおメールが来ました!

「中佐」も怒る!マクロスFの極悪イベント!
既に終了したので、特設ページは無くなっておりました!
せめて告知だけでも

マクロス
2009/02/20
2月22日まであとわずか!マクロス超時空進宙式典にあの柿崎もやって来る!
【超時空ショッピングモール】販売アイテム続報も!

いよいよ『マクロス超時空進宙式典~ほんとに2009年になっちゃった…
2.22(にゃんにゃんにゃん)だよデカルチャー!~』の開催が近づいて参りました!

マクロス×アキバスタンプラリーも22日まで!
詳細は、当サイト特設ページにてご確認下さい!

そして、柿崎役の鈴木勝美さんが超時空進宙式典にゲスト出演決定!

更に、今週も【超時空ショッピングモール】の販売アイテム続報をお届け!

【超時空ショッピングモール】(入場フリー)※混雑時には入場を制限させて頂く場合がございます。
実施日時:2月22日(日) 10:00~20:00(予定)
※13:30~15:30および18:30~19:30は物販スペースを一時閉めさせていただきます。
他、都合により一時閉めさせていただく場合がございますのでご了承下さい。
※会場周辺での徹夜等は固くお断りいたします。

実施会場:UDXビル2F アキバ・スクエア

◇物販コーナー
「マクロス」関連商品販売メーカー各社が当日限定、先行販売を実施!
※下記販売商品は数量限定につき、完売の際はご容赦下さい。

<ムービック>
■ショッパーセット(図書カード、下敷、クリアファイル)
※2009年2月22日マクロス超時空進宙式典限定販売
価 格:2,000円(税込)

■マグカップ
※2009年2月22日マクロス超時空進宙式典限定販売
価 格:800円(税込)

■ピンバッヂ
※2009年2月22日マクロス超時空進宙式典限定販売
価 格:500円(税込)

■シャンメリーセット(3本セット)
※2009年2月22日マクロス超時空進宙式典限定販売
価 格:1,500円(税込)

■どら焼き
※2009年2月22日マクロス超時空進宙式典限定販売
価 格:650円(税込)

■S.M.S見学ツアーまんじゅう
※先行発売予定
価 格:840円(税込)

■クリアファイル(2種類)
※先行発売予定
価 格:各368円(税込)

■下敷(2種類)
※先行発売予定
価 格:各263円(税込)

■フィルムシール(6種類)
※先行発売予定
価 格:各189円(税込)

みなさまのお越しをお待ちしております!

なんとゲストが柿崎とは、ちょっとキャラ薄いっす。

こちらが我等が憧れの河森正治先生あのバルキリーを生んだ毛深くも偉大なメカデザイナー
河森正治
でも話作りに定評は無い。
是非ゲンさんに一席設けて貰わなくては!


河森正治オフィシャルサイトはそらもうメカ満載

最後にヨマヨイさんがひたすら愛する『クランクラン』さん
クランクラン
きっと色んなもんに利用されてるんでしょうなぁ・・・


そして今週は最後に告知っす!

生さばラジオ「スナック男坂!」
今夜発表!ネットラジオ番長への道
4/4(土) 22:00頃~1:30頃

聴いてくださいね!

そして、告知です
見たい人、出たい人募集中!
出演希望の方は何か話題を持ってきてもらえればOKです。見たいだけの人はそのままでOKです。
(お店が狭いので先着数名様となります。)


先日、一部での告知から少し変更しました。
本当にすいません、当日はお店を貸切にしますので\2,000お願いします
しかし、4ドリンク、お食事をなんか一品は保障致します。
それでも良ければ是非来てください。 (なお、お店ですので飲食の持ち込みは出来ません)

場所:大阪ミナミ BAR「ロージー」
注:終了後は帰れないのでご覚悟を!



というわけでまた来週
スポンサーサイト

テーマ : 今日のつぶやき
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。